治療に関するご相談は 06-6912-7377
治療以外のご相談は 06-6995-4861

営業時間:午前10時~午後6時(定休日:土・日・祝)

最新の記事

全ての一覧を見る

14級が認定された場合の示談金の相場

電卓

後遺障害等級14級9号が認定された場合の示談金は?

後遺症などと聞くと大げさなと思われる方も多いと思います。 しかし、交通事故によるむち打ちで後遺障害が認められる場合も少なくありません。 では、むち打ちで14級9号が認定された場合の示談金の相場はどの程度なのでしょうか。

後遺障害が認められたか否かにかかわらず貰える示談金

交通事故にあった場合、後遺障害が認められたか否かにかかわらず示談金が支払われます。 まずは、後遺障害が認められたか否かにかかわらず支払われる示談金を計算してみましょう。 むち打ちで後遺障害が認定されるためには最低6カ月の通院が必要ですので、月10日のペースで6か月通院したものとして計算してみます。 示談金の主な内訳は、治療費・休業損害・通院交通費・慰謝料です。 もっとも、通常は治療費は保険会社が支払いますので示談の際に受け取ることは少ないと思います。 そこで、今回は、治療費は全額保険会社が負担したものと仮定します。

休業損害

後遺障害が認められる程度のむち打ちの場合、1か月程度の休業は必要な場合が多いことから、休業期間は1か月と仮定します。 仮に月給が20万円の場合は、休業損害は20万円ということになります(自分の月給と休業期間で計算してみて下さい。)。 主婦の場合は、月額約29万円(弁護士基準)です。

通院交通費

通院交通費ですが、月10日のペースで6カ月通院した場合合計60日通院することになりますので、1日の通院にかかった交通費に60をかけて下さい。 仮に1日の通院に500円かかった場合、通院交通費は3万円ということになります。

通院慰謝料

通院慰謝料は、通常、実通院日数と通院期間を基準に計算されます。 6か月間通院し、その間の実通院日数が60日の場合の通院慰謝料は、弁護士基準で89万円です。 ちなみに、自賠責基準の場合、4200円×60日×2で計算しますので、50万4000円が通院慰謝料ということになります。

合計は?

傷害部分の合計(後遺障害の有無に関係なく貰える額)は、20万円+3万円+89万円で合計112万円ということになります。

後遺障害が認められた場合に貰える示談金

後遺障害が認められた場合、上記の112万円に加えて以下の示談金が貰えます。

後遺障害慰謝料

後遺障害慰謝料は弁護士基準で110万円です。

逸失利益

将来の減収が生じることを理由に逸失利益が貰えます。 逸失利益の計算方法は、年収×5%×4.43(5年のライプニッツ係数) 例えば年収400万円の人なら、400万×0.05×4.43=88万6000円 主婦は、年収353万円で計算します。 *ただし、ライプニッツ係数は、必ず5年を前提とするとは限りません。

後遺障害部分の合計は?

110万円+88万6000円=196万6000円 後遺障害が認められるか否かで196万6000円の差が生まれます。

後遺障害等級14級9号が認定された場合の示談金は?

以上を足した額が示談金ということになります。 112万円+196万6000円=308万6000円 実際は、様々な要素を考慮して計算しますので、上記より低額となることもあれば高額となることもあります。 間違いなく言えるのは、後遺障害が認められるか否かで賠償額に大きな違いが生まれるということです。 今回は、14級9号という後遺障害でもっとも低い等級で計算しましたが、さらに上位の等級が認められた場合には示談金の額はさらに高額になります。 14級でも後遺障害が認定された方は必ず弁護士に相談して下さい。

門真で交通事故に遭われた方へ

交通事故は、交通事故直後からの対応が非常に重要ですので、門真市周辺で交通事故に遭われ、確実な治療が可能な病院をお探しの方、交通事故に強い弁護士をお探しの方は、交通事故後1日も早く、門真・交通事故総合相談センターにご相談下さい。      

整形外科と整骨院の違い(交通事故)

078c1f05284a057394976db731de5428_s

交通事故に遭ったら、どこで治療を受けるのが良い?

交通事故に遭った場合、あなたは整形外科と整骨院のどちらに通院しますか? え!違いがあるの?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

整骨院と整形外科の違い

整骨院と整形外科には違いがあります。 最も大きな違いは医師免許を有しているか否かの違いです。 とはいえ、多くの整形外科の治療は、内服薬や湿布のみの治療であるのに対して、整骨院では積極的な施術を行ってくれることから交通事故の被害者が整骨院に通院したくなる気持ちは良く分かります。

交通事故で整骨院へ通院することのデメリット

しかし、整骨院に通院することには一定のデメリットがあります。 つまり、整骨院の施術者が、医師ではないことによる重大な欠点があります。 具体的には、 ・休業の必要性を判断することが出来ない、 ・症状固定の時期の判断が出来ない、 ・後遺障害診断書の作成が出来ない ・整骨院の治療費は高額となる場合があり、1回の治療費が8000円を超えることもある など 交通事故被害者にとって一定のデメリットがあります。 もし、お近くに整骨院と同様の治療をしてくれる整形外科病院があったとしてもあなたは整骨院に通院しますか?

整形外科で整骨院以上の治療を受けましょう

交通事故の怪我の治療に定評のある整形外科の病院である医療法人良花会では、 ①交通事故の被害者が必要とする診断書などの書類を全て発行することが出来ます。 ②数多くの交通事故の被害者の治療を行っており、理学療法士によるリハビリテーション、内服薬の処方、ブロック注射など様々な治療を組み合わせて行うことが可能です。 ③治療の必要があれば毎日の治療も可能です。 ④午後8時まで受付を行っております。 ⑤医師が症状固定の時期を判断致し、 後遺障害が残った場合には、医師が、責任をもって後遺障害診断書を作成致します。

門真で交通事故に遭われた方へ

交通事故に遭った場合には交通事故直後の対応が非常に重要です。 門真市周辺で交通事故に遭われ、確かな治療を受けることができる病院をお探しの方、弁護士をお探しの方は、交通事故後1日も早く、門真・交通事故総合相談センターにご相談下さい。

交通事故で弁護士に依頼するメリット

341226

交通事故で弁護士に相談するメリット

交通事故で弁護士に依頼するメリットは、 ①保険会社との交渉を弁護士が行うことから、保険会社の担当者から電話がかかってくることはなくなり、面倒でストレスのかかる交渉から解放されます。 ②困ったことが起こった際には、その都度アドバイスを求めることが出来る ③専門的知識を持つ弁護士に対しては保険会社も一方的な要求・主張をしにくい ④専門的知識を持つ弁護士が交渉するので慰謝料が増額する などでしょうか。

交通事故で弁護士に相談するデメリット

一方、デメリットは、 ①弁護士に相談に行くのが面倒だ ②弁護士費用がかかる などでしょうか。

どんな場合に相談すれば良いの?

比較的軽微な怪我の場合は弁護士に依頼する必要はないかもしれませんが、半年程度の治療を要する怪我の場合は弁護士に相談した方が良いのではないでしょうか。 弁護士費用が気になるかもしれませんが、弁護士が介入することで通常慰謝料が増額しますので、半年程度しっかり通院している方であれば弁護士費用の負担は大きくないと思います。 弁護士費用特約を使える方は、弁護士に相談するデメリットは全くありませんので、弁護士に相談しないという選択肢はないのではないのでしょうか? また、後遺障害の等級が認定された方は、弁護士費用を支払っても受け取る賠償金の額が増額する場合が大半ですので、必ず後遺障害の申請を行って下さい。 弁護士費用特約を使いない方でも、無料の法律相談を行っている弁護士が沢山いますので、手遅れならないためにも事故後早期に一度弁護士に話を聞くことをお勧めします。

門真で交通事故に遭われた方へ

門真市周辺で交通事故に遭われ、確実な治療を受けることが出来る病院をお探しの方、交通事故に強い弁護士をお探しの方は、交通事故後1日も早く、門真・交通事故総合相談センターにご相談下さい。 

門真・交通事故・無料相談

人物

早期の相談が円満な解決への近道

門真・交通事故総合相談センターでは、弁護士による交通事故無料相談を実施しております。

交通事故の解決は、対応が早ければ早いほど適切な解決が可能となります。
対応が遅れれば手遅れとなることも多々有りますので注意が必要です。

手遅れにならないためにも交通事故後早期に弁護士に相談することをお勧めします。

門真・交通事故総合相談センターでは、医師と弁護士が連携して交通事故の解決にあたります。
医師と弁護士が連携しているからこそ出来ることがあります。

大した怪我でないからといって相談をためらう必要はありません。
お気軽にご相談ください。

交通事故被害者に伝えたいこと

  • 8d377bbd9900a901138cc0ccf752fc48_s

    交通事故の治療は特殊である  交通事故による怪我で通院する場合、通常の怪我で通院する場合と異なり、一定の注意が…

  • 3f1cf3a1b68da59c1441cd5c5d2f71c1_s

    交通事故の治療の注意点 交通事故の治療は通常のケガの治療とは異なります。 間違った治療を行うと、ケガが治らない…

事例紹介

  • 284817

    交通事故の治療に健康保険は使える? 交通事故の被害者から、交通事故の治療に健康保険を使えますか?という質問を良…

  • 電卓

    後遺障害等級14級9号が認定された場合の示談金は? 後遺症などと聞くと大げさなと思われる方も多いと思います。 …

サポート体制

  • 人物

    早期の相談が円満な解決への近道 門真・交通事故総合相談センターでは、弁護士による交通事故無料相談を実施しており…

  • 6cdcf1f87b5b28795308d3892def70ad_s

    整形外科医院で整骨院以上のリハビリ治療を受けましょう 交通事故で怪我をした場合、早期にリハビリ治療を開始する方…

事故後の気になる症状

ピックアップ記事

  • 3f1cf3a1b68da59c1441cd5c5d2f71c1_s

    交通事故の治療の注意点 交通事故の治療は通常のケガの治療とは異なります。 間違った治療を行うと、ケガが治らない…

  • c2e98f0b8fb75475a9c2c68bb8ac4618_s

    交通事故で整骨院に通院する理由は? 交通事故に遭われ整骨院での治療をご希望の方も少くないと思います。 あなたが…

  • 341226

    交通事故で弁護士に相談するメリット 交通事故で弁護士に依頼するメリットは、 ①保険会社との交渉を弁護士が行うこ…

  • 078c1f05284a057394976db731de5428_s

    交通事故に遭ったら、どこで治療を受けるのが良い? 交通事故に遭った場合、あなたは整形外科と整骨院のどちらに通院…

  • 026048

      対応を間違うと後で痛い目にあうことも  長い人生交通事故に遭うことも少なくないと思います。  もし、不幸に…

PAGE TOP

Copyright © 2016-
門真・交通事故総合相談センター
All Rights Reserved.